Firstrade オプション取引アカウント設定方法

Firstrade

先日、私のおすすめYoutuberの”高橋ダン”が”HYG”ハイイールド社債のPutオプション購入についてビデオを出していました。

ゴールドマンが警戒、株より社債に注目する!裁定取引チャンス!

ボラティリティが低いとオプションのプレミアムが安いので、米国株式暴落に備えたヘッジとして最適とのこと。私もこの案には同意しています。

しかし残念ながら、米国株式に対するオプション取引は日本の証券会社では対応していません。

私のおすすめする米国証券Firstradeならオプション取引を行うことができます。

そこでFirstradeでオプション取引を行うためのアカウント設定方法について解説します。

Firstradeについて

Firstradeは日本から開設することのできる米国の証券会社です。日本の証券会社では取り扱っていない人気のETF”ARKK”、”ARKG”、”TQQQ”、また最近はやりのクリーンエネルギー”QCLN”、”ICLN”はもちろん”PBW”等も取り扱っています。

何より素晴らしいのは、売買手数料が無料という点です。

難点は特定口座を使えないことですが、ARK社のETFを購入するためにサクソバンク証券を開設するのであれば、Firstradeを開設した方が断然良いと思います。

詳しくはこちらの記事を参照ください。

◆手数料比較

◆口座開設

オプション取引とは?

オプション取引とは、ある特定の商品(原資産)を、将来の一定期日に、あらかじめ決められた価格で売買する「権利」を取引するものです。買う権利を「コールオプション」、売る権利を「プットオプション」といいます。(大和証券からの引用)

オプション取引とは | 先物・オプション | 大和証券
大和証券のオプション取引とはのページ。ダイワの商品情報をご紹介します。

オプション取引アカウント設定方法

Firstradeでオプション取引を行うには、アカウントをオプション取引可能に設定する必要があります。この設定はFirstradeのWebサイトから行うことができます。

1.Account(タブ)のProfileの”Account Status”から”Option trading”の”APPLY”をクリック

2. 設定したいLEVELを選択(私の場合はLEVEL2)し、設問に回答し申請

3.Firstradeからの許可を待つ

コメント

タイトルとURLをコピーしました