Firstrade

米国株投資証券会社比較 マネックス証券/DMM証券/SBI証券/楽天証券/Firstrade

米国株投資の手数料を中心に日本を代表する証券会社4社と日本から開設できる米国証券Firstradeを比較しました。個人的に注目しているのは、為替手数料無料のマネックス証券/取引手数料無料のDMM証券/住信SBIネット銀行が外貨積立無料キャンペーンを実施。各社のキャンペーンがどの程度影響するのか興味があります。
成長株

【米国株&個別成長株投資】おすすめ株式投資Youtubeチャンネル 5選

米国株、個別成長株投資におすすめ 優良株式投資Youtubeを5つ選んでみました
Firstrade

【初心者用】個別成長株投資におすすめ!1株証券会社比較 ネオモバ/フロッギー /LINE証券

投信よりも一歩踏み込んで株式投資を勉強したいという場合、個別成長株投資をおすすめします。個別株は株式投資初心者にはリスクが高いため1株証券会社で少額から始めるのがベター。そこで代表的な1株証券会社ネオモバ/フロッギー/LINE証券を比較。個別成長株投資におすすめの証券会社を選んでみました。
Firstrade

【米国証券Firstrade】DRIPは本当にお得?

米国証券でおなじみのDRIPという機能をご存じでしょうか?DRIPを使うとお得とのブログをいくつか確認しましたが、本当にお得かどうか実際に使用して確かめました。DRIPの設定方法と共に解説します。
投資成績

【成績】投資再開2カ月目 成績まとめ

投資再開後、2カ月目の成績をまとめました。ネオモバの高配当株、個別成長株(エニグモ、ライフネット生命、ユーザベース)、一般NISA海外高配当ETF(HDV、SPYD)、Firstrade米国証券(QQQ、WCLD、BYND、DOCU、MVIS、VIG)等の成績です。
Firstrade

【米国証券Firstrade】売買methodあれこれ Trailing Stop!?

1株から購入できる米国証券Firstrade。手数料0が魅力的ですが売買methodも充実しています。Firstradeの5種類の売買methodを解説します。日本の単元未満株は基本的に”成行”以外では購入できませんが、Firstradeの高度な売買methodを駆使することで勝率が上がるかもしれません。
その他

お金が増える!?超おすすめ楽天カードを”お得に”作る方法

私が一番お得だと思っている、超おすすめのクレジットカード楽天カードの紹介です。楽天カードの魅力は楽天経済圏だけではなく、お金を増やせる不思議なカードなんです。消費なしでポイント還元を受けられるおすすめの使い方とお得な作り方を紹介します。
高配当株

【高配当株】おすすめ証券口座はどっち?ネオモバ vs フロッギー vs LINE証券

1株から購入可能な証券口座3社を高配当株投資の視点で比較しました。 それぞれ特徴をまとめてみると一長一短で甲乙つけがたいところはありましたが、 私なりの結論を出してみました。それぞれの証券会社で良い点がありますので、用途に合わせて新たに開設してみても良いかもしれません。私は3社とも開設しています。
Firstrade

【簡単理解】米国証券口座開設の手順と全注意点

米国証券、ETFを日本の証券会社で購入する場合、売買手数料が高額です(最安値で0.45%)。米国に証券会社は海外送金手数料を差し引いても、トータルコストはお得になります。米国証券口座を開設するための手順・全注意点を解説します。この注意点だけ理解すれば開設に関しては心配いりません。
高配当株

【高配当株】時間がない人向け、おすすめの買い方

配当金で収入を増やしたいけど、高配当株を選定して買付する時間が取れないという方に向けて私が実践している高配当株の買付方法をご紹介します。日本の高配当ETFは信託報酬が高い。個別高配当株投資を実施していますが、実際にやってみるととにかくすごく大変です。。私の高配当株の投資方法が少しでも役に立てれば幸いです。
タイトルとURLをコピーしました