Firstrade

Firstrade

【米国証券Firstrade】DRIPは本当にお得?

米国証券でおなじみのDRIPという機能をご存じでしょうか?DRIPを使うとお得とのブログをいくつか確認しましたが、本当にお得かどうか実際に使用して確かめました。DRIPの設定方法と共に解説します。
Firstrade

【米国証券Firstrade】売買methodあれこれ Trailing Stop!?

1株から購入できる米国証券Firstrade。手数料0が魅力的ですが売買methodも充実しています。Firstradeの5種類の売買methodを解説します。日本の単元未満株は基本的に”成行”以外では購入できませんが、Firstradeの高度な売買methodを駆使することで勝率が上がるかもしれません。
Firstrade

【簡単理解】米国証券口座開設の手順と全注意点

米国証券、ETFを日本の証券会社で購入する場合、売買手数料が高額です(最安値で0.45%)。米国に証券会社は海外送金手数料を差し引いても、トータルコストはお得になります。米国証券口座を開設するための手順・全注意点を解説します。この注意点だけ理解すれば開設に関しては心配いりません。
Firstrade

日本から米国証券口座「Firstrade」を開設してみました。2020年5月 画像解説

日本から米国証券口座を開設したい!または、米国駐在中に残した資産を運用したいという方へ向けて 米国証券口座「Firstrade」を日本から開設してみましたので、その過程を画像で解説します。 日本の証券口座を開設するよりも簡単でした。米国口座を持ってるってカッコ良くないですか?
Firstrade

Firstradeスマホアプリを画像で詳細に解説!

日本から開設できる米国証券FirstTradeスマホアプリをインストール、ログイン、入出金、Watchlistの作り方、株式の購入方法まで画像付きで詳細に解説しました 説明書のように活用いただければ幸いです
Firstrade

【徹底比較】高配当米国ETFのお得な買い方は?

【徹底比較】高配当米国ETF HDV、VYM、SPYDのお得な買い方、楽天証券、SBI証券、Firstrade証券を比較。 結論、どの証券会社も一緒。高配当利回りは税金が大きなウェイトを占める。 外国税控除申請、一般NISA、ジュニアNISAを活用すべき
タイトルとURLをコピーしました